2006年04月07日

株価指数14年5ヶ月ぶりの高値更新

必死で歩いている時は、今自分がどこを歩いているか分からないものです。

我に返ってふと後ろを振り返ってみると随分遠くまで来たものだと改めて感じることがあります。

思い起こせば、3年前の4月日経平均7,603円の大底から昨日の終値17489円まで10000円弱も上がってしまいました。

あの当時のことを考えると、この水準を買うのは恐ろしくなってきますが、反対にバブルの絶頂期のことを考えたらまだまだ買えるとなってしまうから人間の感覚というものは「ファジー」ということが、いいかげんというか、我ながら恐ろしさを感じます。

今日の注目銘柄をチェック!≫
さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by ミナマツ at 00:00 | 株式投資のコツ!
2006年04月06日

予定どおりの目先調整は上昇エネルギーの蓄積ととらえましょう!

昨日の東京株式市場は、インフレが抑制されているとの観測から、4日のニューヨーク市場が上昇したことを好感して、寄り付き直後から上値を買う動きが顕著でした。

しかしながら、高値警戒感と益出しの利食い売りに押され、後場には値を消す銘柄が多く、最終的には48円93銭安で引けました。

テクニカルの面でも、再三警告しておりますが目先陰転指標が点灯しており売られやすい環境に変わりはありませんが、反面、下値を拾う動きもあり売買高概算も21億4000万株を越え、売買代金も3兆2500億円とまた3兆円を越えてきました。

今日の注目銘柄をチェック!≫
さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by ミナマツ at 00:00 | 株式投資のコツ!
2006年04月05日

長期上昇のための必然的な歓迎すべき調整!

昨日の東京市場の下げは、目先のテクニカルでは、必然的な歓迎すべき調整です。

このことは、再三に渡って言及してまいりましたが、上昇シグナルの点灯した銘柄と上昇継続の銘柄以外は一旦利食いとなります。

ところで昨日「銘柄選びのヒントとして、一押しから反騰体制に入った銘柄を見つけるために、前日陰線で引け、今日は切り替えして包み陽線で前日始値に面合わせか上で引けた銘柄を探してください。」というサジェスションをしておきまましたが、具体的にどんな銘柄なのかというお問い合わせが多く寄せられました。

今日の注目銘柄をチェック!≫
さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by ミナマツ at 00:00 | 株式投資のコツ!
便秘解消方法 漢字検定 福祉住環境コーディネーター 映画マニアの予告編倉庫 猫 飼い方 中小企業診断士 就職&転職に有利な資格! スピード キャッシング! ユニバーサル スタジオ ハリウッド キャッシング ガイド!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。