2006年03月16日

株価は必ず元の鞘(さや)におさまる。この習性を利用しない手はない!

株価は底値から上昇バイアスに乗って上がり始め、ある一定期間を経て再度下がり始めて元の底値に戻ってく習性があります。

投資家全般に言えることなのですがどんな銘柄を買うにしても多少は前の高値や安値が気になるものですね・・・。

今日の注目銘柄をチェック!≫
自分の買値がこの株の過去につけた価格のどのあたりに位置するのか知っておきたいという、裏を返せば知って安心感を持ちたいという心理のあらわれなのでしょう。

そこで日本の代表的な優良銘柄のソニーでこの「株価が元の鞘におさまる」を検証してみましょう。
例によって、月足チャートブックを持っている方はソニーを開いてみてください。

チャートブックのない方は、ヤフーへいってファイナンスをクリックしてください。

真中の上段に検索がありますので、そこに「6758」とソニーのコードナンバーを入力して「検索」をクリックしますと「ソニー」のページが開きますので、「関連情報」の「チャート」をクリックしてください。

するとソニーのチャートが表示されますので、「期間」の項目の「10年」をクリックしますと過去10年分のチャートを見ることができます。

とてもロングですが「株価が元の鞘におさまる」のが確認できますね。

この例では長い期間の検証ですが、数週間もあれば数日もあります。
タイミングさえ間違わなければ、本来はリスクヘッジに利用する「信用の空売り」が有効で、利益を確実に取れることもお分かり頂けるとおもいます。

たまには「買い」ばかりでなく「売り」でも取らないと、効率の良い投資はのぞめません。

「株価が元の鞘におさまる」覚えておきましょう。

-----------------------------------

最近のあなたの投資成績はどうですか?

絶好調の方、おめでとうございます。

益々、儲けてください。

あまり思わしくないと言う方、なぜ稼げないのか・・・

を、考える前に、どうしたら稼げるようになるのかを考えて見ましょう。

・・・・。

考えましたか?

基本に立ち返る事ですよ。

安く買って、高く売る。(当たり前なのに難しい!!)

淡々と。(←ココ重要です!)

それだけであなたの投資成績がグンっとアップする事でしょう。

色んな情報や、感情に左右されているうちは稼げません。

とは言っても感情のコントロールが一番難しいですよね。

それなら、感情なんか無視してしまえばコントロールする必要もなくなります。

あなたの感情なんか無視して売買の指示を出してくれる凄腕の相場師がいたらいいですねぇ〜。

普通なら素人に淡々と指示を出してくれるプロなんていないです。

でも、この方法ならプロを雇ったのと同じ効果が現れます。

そんなスゴイ分析法をあなたにコッソリ教えます。

ただし、株の有力情報や実力アップの勉強にお金をかけたくない方は見ないで下さい。(この分析法が広まりすぎると効果が薄れる危険があるので、定期的に値上げをして配布人数を減らしていっています。)
  ↓↓
買い、売りのポイントが判断できれば稼げます!



→もっと無料情報を読む
posted by ミナマツ at 00:00 | 株式投資のコツ!
便秘解消方法 漢字検定 福祉住環境コーディネーター 映画マニアの予告編倉庫 猫 飼い方 中小企業診断士 就職&転職に有利な資格! スピード キャッシング! ユニバーサル スタジオ ハリウッド キャッシング ガイド!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。